サンちゃんカップ

書き込みが遅くなり申し訳ございません!

報告が遅れておりましたが、我がデルフィーノJr.は3月19日、20日と1泊2日で
淡路島に遠征試合に行ってきました!



今大会が開催される1週間前に、東北地方太平洋沖地震が発生し、多くの方の命が震災で奪われ、
色々な行事が自粛・中止になっている状況の中、開催自体が危ぶまれましたが、大会事務局の方々
も16年前の阪神・淡路大震災で被災された方も多くいらっしゃったと思いますが、大会事務局の勇気
ある決断で開催されました。

開会式では、今回の震災で亡くなられた方々に黙とうが奉げられ、厳粛な雰囲気の中での開催と
なりました。

試合結果は、2日間で5試合が行われ、1勝4敗とまだまだ納得できる結果ではありませんでしたが、
選手の皆は一所懸命頑張っていました。








2日間という長い時間を選手・保護者が一緒に過ごし、チームの絆がより深まった大会となりました。



今大会を最後に卒業する6年生も、全員が「中学校に行ってもバレーボールを続ける!」と言ってくれました。




阪神デルフィーノのキャッチフレーズである「レガーレ」
私達デルフィーノJr.も、バレーで知り合った仲間を大切にする子供達を、これからも
見守っていきたいと思います。



最後になりましたが、今大会に招待していただきました、阪神デルフィーノ監督の岩本さん
を初め、兵庫県小学校バレーボール関係者の皆様、そして、二日間チームに帯同して
子供達の面倒を見て下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

我々、狭山デルフィーノJr.はこれからも子供達と共に、成長していきたいと思いますので
これからも御支援のほど、よろしくお願いいたします。


狭山デルフィーノJr.

兵庫デルフィーノのジュニアチーム。 大阪狭山市を中心に活動している、小学生、中学生のバレボールチームです。

0コメント

  • 1000 / 1000